高収入副業としての金融投資で上手く立ち回るコツ | 副業ブログ

高収入副業としての金融投資で上手く立ち回るコツ

私は転んでもただでは起きません。起き上がり小法師のように転んでも転んでも起き上がるのが信条です。その粘り腰でもって高収入副業に励んだ結果、昨年度の副収入は1千万円を超えました。今になって数字だけで振り返れば成功と言える一年でしたが、昨年度を実際に生きていたさなかには山あり谷ありで、それはそれは大変でした。収支の方もジェットコースターのように上下を繰り返し、いっときは高収入副業なんてやめてしまおうかと思ったほどです。しかし、諦めなくてよかったです。失敗しても前向きに取り組んできたおかげで、一つの壁を乗り超えることができたと思っています。

私が取り組んでいる高収入副業は金融投資です。金融投資ならば株式から先物、為替投資、投資信託と何でも扱います。それぞれについては十分に勉強を積んできたつもりですし、経験も重ねてきました。実際、ここ数年の収支は常にプラスです。しかし、金融投資の逃れられぬ宿命として、ときには手痛い失敗も被ります。相場が自分の思惑とは逆方向に動いてしまい、含み損が膨らみ続けるのを呆けて眺めているよりほかないという窮状です。昨年は年明けからの3ヶ月がそうでした。こっぴどく負けて、一時は3千万円ものマイナス収支となっていたのです。買っても売っても常に相場が逆に動くという、まさにお手上げ状態でした。

金融投資でうまくやるためには、こんなときこそ落ち着かなければならないものです。損を取り返すために何とかしなければならないと、焦る気持ちでもって相場に向かってはいけません。悪循環に嵌り込むだけです。目先の損益に心を囚われないよう心がけましょう。自分の窮状を客観視しましょう。こうした考えから、私はひどく損を被っている株式や為替、先物を損切りして、しばらくの休眠に入ることにしました。3ヶ月ほど相場を休むことにしたのです。大幅なマイナス収支のまま休むのには、大変な覚悟が要されます。しかし、おかげで気分は落ち着きを取り戻し、3ヶ月後の私はフレッシュな気分で相場に向かうことができました。また、相場を休んでいるあいだにも猛勉強を重ねたおかげで、以前より闊達に売り買いできるようになっていました。そして、その甲斐あって、そこから連戦連勝を重ねては、最終的に年間1千万円のプラス収支にまでもっていけたのです。

高収入副業として相場をはるなら、ときには休むことも必要です。負けているときこそ休み、負の連鎖から抜け出す必要があるのです。この休眠投資法は、投資で負けを重ね続けてしまいがちな人には是非おすすめした処方薬です。

横になりながらでもお金を稼ぐ方法があるんです!

本当はココに全てを書きたいのですが、ちょっとばかし長いので別のページに書いてみました。これを知ったら真面目に働くのが馬鹿らしくなります(笑)だれでも稼げる裏技紹介してます!

誰でも稼げる副業NO1 ガッツリ稼げる人気副業

副業をするけど普通の金額よりかもガッツリ稼ぎたい!!って思っているならこの副業がおすすめ♪ありえないぐらいの金額が稼げちゃうので要注意。いずれは働きたくない!!!って思っている人はこの副業以外はしない方がいいですよ♪

誰でも稼げる副業NO2 スマホでサクッと稼げる人気副業

スマホでもサクっと稼げる人気副業。スマホ副業のいいところは外出先でも都合のいい時間に稼ぐ事ができて、隙間時間に副業ができる事です♪副業初心者だけど稼げるだけ稼ぎたい!!!って思っているならこの副業以外は考えない方がいいです!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ