お金儲け談義 | 副業ブログ

「お金儲け談義」の記事一覧

ブログで稼ぐことにより広がる人の輪

ブログで稼ぐことは決して難しくありません。ブログの基本的な使いかたさえ理解していれば、ネット初心者でも月に1万円くらいは楽に稼ぐことができます。

ブログで稼ぐ仕組みは至ってシンプルです。ブログに企業の商品やサービスの広告を載せます。ブログの訪問客がこの広告を中継して商品を購入すると、企業の利益の一部がブログの管理人に還元される仕組みになっています。

ブログを作ったら、まずは訪問客を増やすことに力を入れていきます。誰もが自然に覗きたくなるような魅力溢れるブログを作っていかなければなりません。自分が趣味としているものや得意分野をブログの材料にするのがいいでしょう。世間の都合に合わせるより、自分の好みに合わせたほうが長続きするし、やる気が増します。訪問客とは積極的にコミニュケーションをとるようにします。互いのメールアドレスを教えあうのもいいでしょう。訪問客と仲良くできれば、この訪問客を介して新しい客を呼び寄せることができるかもしれません。人の輪が自然にどんどん広がっていくのです。

ブログに掲載する広告は、題材と関連が深いものを選ぶようにします。広告はアフィリエイトサービスを事業としているサイトからもらうことができます。サイトへの登録は無料です。広告の種類の多いサイトを利用するのがいいでしょう。広告の見た目もかなり重要です。地味すぎず派手すぎずで、訪問客が不快に思わないようなものを選択するのがポイントです。

ブログで稼ぐというのは、自分だけの力で成し遂げられるものではありません。多くの人の助けがあってこそはじめて成立するのです。はじめてのときは、他人が制作しているブログを参考にするのがいいでしょう。インターネット上には数え切れないくらい無数のブログがあります。そして、そのほとんどのブログがアフィリエイト収入を期待して作られたものです。ブログの中には、ブログで稼ぐための秘訣のような情報を積極的に公開しているものもあります。初心者にとって大きな力となるのです。

稼げるバイトだと感じた交通量調査

本業の傍らで可能なバイトを探していました。本業には定時があります。しかし、定時で終わることもあれば、残業になることもあるため、本業後にバイトをするのは難しい状況だったので、休日にだけ可能な単発のバイトを探していました。また、できるだけ稼げるバイトというポイントで探してみたところ、該当したのが交通量調査のバイトです。この仕事は、偶然目にしたバイト情報誌で発見しました。

交通量調査の存在は、何となく聞いたことがあったくらいで、実際にどのような方法で発見するのか分からなかったので、かなりレアなバイトだと思っていたのですが、ついに発見しました。本業がちょうど休みだったので、働くことは可能です。また、魅力的だったのは、12時間の勤務で12000円という日給だったことです。時給に換算すると1000円ですが、単発で10000円を超えるということは、稼げるバイトだと感じました。応募したところ、無事採用となったので、交通量調査のバイトに取り組みました。

仕事の内容は大変シンプルです。調査地点を行き交う車の数を車種毎でカウントするという内容です。初めての仕事だったのですが、すぐに慣れることができました。また、3人1組で交代しながらの作業だったので、2時間に1回は休憩を取る形での仕事でした。暑い季節でしたが、きちんと休憩を取ることができたので、身体に負担を感じるようなことはなかったです。

ただし、調査地点と道路が近かったので、車の排気ガスが気になりました。それでも、マスクをすることによって、排気ガスの影響を防ぐことができました。業務終了後、すぐに給料をいただくことができたので、働いた実感をすぐに味わうことができた点も良かったです。

交通量調査のバイトは、常に求人が存在しているわけではありません。しかし、求人情報をチェックしていれば発見できる可能性はあります。稼げるバイトだと感じたので、本業が休みの日に求人があれば挑戦したいと考えています。

無理をしないで簡単にできるお金の貯め方

お金を貯めるのって案外難しいかもしれません。ある分はどうしても使ってしまいますから。ということは、使おうとは思えない金額を少しずつ貯金していけば、次第にお金が貯まっていくという見方もできるのではないでしょうか?浪費癖があるという方でも、無理をしないで可能なお金の貯め方というと、小銭を貯めていくというやり方になります。

小銭がいくらか財布の中に入っていたとしても、それを何か浪費に使おうとかは思えないと思います。ある程度まとまった金額があるからこそ、それを使おうと思えるのです。すなわち、財布の中にはいっている小銭があると思いますが、小銭って、時間が経つとどんどん財布を圧迫していくと思うのです。特に何かとお札を出して買い物をしがちな人は小銭がどんどん財布の中に溢れていってしまい、財布が重くなってしまうなどの問題も起きてしまうかもしれません。そうなると、財布の中の整理も兼ねて、小銭をある程度は残して、残りを貯金箱に入れていくということを繰り返すお金の貯め方を実践すると、少しずつですけど、お金が貯まっていきやすいです。

ポイントは小銭を貯めるというところで、小銭であれば余っているからそれを使おうという気にはなりづらいので、貯金をしていくことに苦痛を感じづらいです。また、かなりの金額が貯まったとしても、小銭ですから、それを使って何か高いものを買おうという気にはなりづらいです。高いものを買おうとすると、小銭を大量に集めて持っていかないといけないので、そんなことをすることは現実的に無理ですから、小銭で貯金をしておくと、使いづらいということも言えると思います。10円とか、5円とか、1円だと貯めていっても全然貯金ができているという実感が沸きづらいですから、できれば100円とか、50円くらいを貯金していくと良いと思います。無理なく続けられると思いますし、難易度も低いやり方だと思うので、お金の貯め方に困っている人は試してほしいと思います。

高収入副業としての金融投資で上手く立ち回るコツ

私は転んでもただでは起きません。起き上がり小法師のように転んでも転んでも起き上がるのが信条です。その粘り腰でもって高収入副業に励んだ結果、昨年度の副収入は1千万円を超えました。今になって数字だけで振り返れば成功と言える一年でしたが、昨年度を実際に生きていたさなかには山あり谷ありで、それはそれは大変でした。収支の方もジェットコースターのように上下を繰り返し、いっときは高収入副業なんてやめてしまおうかと思ったほどです。しかし、諦めなくてよかったです。失敗しても前向きに取り組んできたおかげで、一つの壁を乗り超えることができたと思っています。

私が取り組んでいる高収入副業は金融投資です。金融投資ならば株式から先物、為替投資、投資信託と何でも扱います。それぞれについては十分に勉強を積んできたつもりですし、経験も重ねてきました。実際、ここ数年の収支は常にプラスです。しかし、金融投資の逃れられぬ宿命として、ときには手痛い失敗も被ります。相場が自分の思惑とは逆方向に動いてしまい、含み損が膨らみ続けるのを呆けて眺めているよりほかないという窮状です。昨年は年明けからの3ヶ月がそうでした。こっぴどく負けて、一時は3千万円ものマイナス収支となっていたのです。買っても売っても常に相場が逆に動くという、まさにお手上げ状態でした。

金融投資でうまくやるためには、こんなときこそ落ち着かなければならないものです。損を取り返すために何とかしなければならないと、焦る気持ちでもって相場に向かってはいけません。悪循環に嵌り込むだけです。目先の損益に心を囚われないよう心がけましょう。自分の窮状を客観視しましょう。こうした考えから、私はひどく損を被っている株式や為替、先物を損切りして、しばらくの休眠に入ることにしました。3ヶ月ほど相場を休むことにしたのです。大幅なマイナス収支のまま休むのには、大変な覚悟が要されます。しかし、おかげで気分は落ち着きを取り戻し、3ヶ月後の私はフレッシュな気分で相場に向かうことができました。また、相場を休んでいるあいだにも猛勉強を重ねたおかげで、以前より闊達に売り買いできるようになっていました。そして、その甲斐あって、そこから連戦連勝を重ねては、最終的に年間1千万円のプラス収支にまでもっていけたのです。

高収入副業として相場をはるなら、ときには休むことも必要です。負けているときこそ休み、負の連鎖から抜け出す必要があるのです。この休眠投資法は、投資で負けを重ね続けてしまいがちな人には是非おすすめした処方薬です。

誰にでもできるお金の貯め方を知ろう

お給料が沢山あるのにいつもお金が足りないと言っている人は沢山いますよね。反対に、お給料は少ないのになぜかお金を沢山貯めることができる人と言うのも一定数います。この人たちの違いと言うのは何なのでしょうか。やはり、お金の貯め方を知っているか知らないかなのでしょうね。

お金の貯め方を知らない人は、給料が入れば入った分すべてを好きに使ってしまいます。水道光熱費、通信費や生命保険、自動車保険といったものに頓着がないために、損をしていることにも気がつかずにどんどん好きなように使ってしまうのです。さらに、給料が入ったら無敵状態になったように錯覚し、自分には何でも買うことができると思うのです。しかし、本当はそうではないことは皆さん知っていますよね。

逆に、お金の貯め方を知っている人と言うのは自分の身の程をわきまえている人なのです。自分の生活水準にあったお金の使い方を知っているので、とにかく無駄がありません。無駄な外食費、無駄な交友費、無駄な見栄、そういったものが一切ないのです。見栄は自分の身を滅ぼします。人に対してよく見せる必要と言うものがないので、余計なものを買うことが一切ないのです。

こういった人は、給料があまり多くなくてもお金の貯め方を熟知しています。さらに、どうやったらお金をもっと自分の中に取り込むことができるかということ、そのアンテナが敏感なのです。ですから、気がついたら副業などを始めていて、だれよりも上手に貯金をしている、と言うこともあるのです。こうなれたら、本当の意味で無敵と言えますね。とにかくは自分にあった生活水準を知ることからお金の貯め方が分かる、と言うことが言えますよね。それには、まず自分が今何にどれだけお金をかけているか、そこから知る必要があると言えるでしょう。そうすることで、自分のことが見えてきて、弱点と克服方法も分かるようになるのです。お金を上手に使える人が貯められる人と言うことになります。

楽な仕事とそうでない仕事を見分けよう

自分がしている仕事が、実際に楽かどうかを見分けることが、在宅ワークにとって必要なこととなります。結構難しい仕事をしているようでは、さらに面倒なことを任されることもあり、うまく仕事をしていかないと消化できないこともあります。そのようなことが続くと、せっかくの仕事で稼ぐことができなくなってしまうので、なるべく早く終わらせることができる仕事を中心に、しっかり稼げるようにしていることが大事になってきます。
簡単な仕事を見つけることができれば、在宅ワークについても早めに終わらせることができるので、スムーズに消化することが可能となります。一方で難しい仕事を行っているときは、どうしても仕事の量が多くなってしまったり、消化できないことによって仕事が増えてしまうことも多くなります。そのようなことを避けるために、簡単な仕事かどうかのチェックをしておきます。これを確認しておけば、とりあえず失敗することは無くなります。
最初は簡単な仕事を続けていれば、徐々に在宅ワークにも慣れてくるころなので、仕事をどんどん取っていけるようになります。最終的に難しい仕事もできるようになっていれば、それなりに稼ぐことができるようになります。ただ、在宅の仕事というのは、それなりに単価が安くなっているので、どうしても稼ぐには時間がかかってしまいます。簡単な仕事を行っていくためには、やはり稼げる案件もしっかり利用するようにして、それから難しいことも狙っていくようにします。
自宅で稼ぐことによって、稼げる人と稼げない人が実は結構分かれていますが、これは仕事をしている方法によって変わっていることが多いです。色々な方法をやってみるのもいいですが、簡単なことで慣れていくことこそ大事なことです。いきなり難しいことに挑戦して、全く稼げないような状態を作ってしまうのは大きな問題となってしまいます。楽なことから挑戦的なステージへ上がるような感じで考えるといいです。

誰でも取り組めて手軽なお小遣いサイト

ネットを活用して稼ぐ手段にも色々とあります。しかし、自分の趣味を活かしてストックフォトサイトで写真を販売するにしても、手芸やクラフト雑貨を専用のサイトで販売するにしろ趣味を特技の領域まで、深めていなければできない事です。また、アフィリエイトは記事自身は比較的簡単に作成できても、稼ぐにはSEOテクニックなど様々なノウハウの習得が必要で、中々稼げるものではありません。

もちろん、クラウドソーシングでIT系やデザイン系やマルチメディア系やライティングの仕事を確保する手もありますが、こちらもフリーランスと競って仕事を確保できるだけのスキルが必要です。こうしたスキルや特技がなくても、誰でも取り組めるのがお小遣いサイトです。このお小遣いサイトはポイントサイトとも呼ばれ、アンケートや様々なサイトが用意したクリックアクションや、サイトを通じてネット通販を活用したり、クレジットカードを作る事でポイントが稼げる仕組みです。

ポイントが一定以上貯まると、それを現金や商品券など様々なものと交換でき、お小遣い稼ぎになると言うものです。しかし、お小遣いサイトでは中々お小遣いレベルの収入を得る事は難しく、いくつものサイトに登録して、毎日コツコツと作業する事で少しづつポイントを稼ぐ事が必要なのです。クリックアクションなどでは、1クリックで1円と極めて安く、これをコツコツと集める様な作業なのです。それ故に、お小遣いサイトに取り組む人をポイント乞食と揶揄する向きもあります。しかし、コツコツと楽しみながら作業できるなら、そんな揶揄の声は雑音として聞き流せば良いのです。

いくら乞食と言われようが、何もしなければ、1円たりとも稼ぐ事は出来ないのです。1つのサイトで500円~1000円しか稼げなくても、10~20のサイトに登録して行えば、月1万円を稼ぐ事も不可能ではありません。確かに、コツコツ根気のいる作業ですが、苦痛でなければだれでも簡単に取り組めて、稼げるのが特徴です。つまらない芸能人のブログサイトをネットサーフィンするぐらいなら、お小遣いサイトで作業する方が、少しでも稼げて良いと思うのですが、いかがでしょうか。

私がハピタスを使う理由

今まで、お小遣いサイトには50サイト以上登録した経験がありますが、現在ではほとんど退会やサイトの閉鎖などの為に3つほどのサイトに登録があるだけになってしまいました。その残ったお小遣いサイトの中でもダントツのメインで利用しているのが「ハピタス」で全体の8割以上のポイント還元がこのサイトからになっています。初めから「ハピタス」をメインに使おうと思ったわけではありませんが、長い間使っているうちに「ハピタス」を使う頻度が勝手に上がってきたことでいつからか「ハピタス」がメインになってしまったということです。

私が「ハピタス」をメインに使っている理由は3つあります。一つ目は長く使っているからです。いつから使い始めたのかは忘れてしまいましたが、「ハピタス」が「ドル箱」と名乗っていたころからですので10年くらいになるのでしょうか。インターネットの世界で10年も続いていること自体が信用の証拠といえないこともありません。今までにいただいたキャッシュバックも数十万円になるのではないでしょうか。
二つ目にはポイント還元率が相対的に高いことです。他のサイトと比べるとポイント還元率が高い案件も低い案件もありますが、全体的に見てみると高い場合が多いということです。特によく利用する案件が安定的に高いので自分にとっては還元率が高いといえるのです。

最後にはポイント還元をしてくれる案件が多いということです。これは実はかなり有効で、他のお小遣いサイトではポイント還元をしてくれないような案件が「ハピタス」では多いのです。利用したことのない案件であればまず「ハピタス」を探してみると結構な頻度で案件として上げられているので重宝しています。あくまで「ハピタス」が自分にとっていいお小遣いサイトという理由を上げましたが、他のサイトでもこれらをしっかりとクリアーできているならもしかしたら他のサイトがメインとして機能するかもしれません。

お小遣いサイトは厳選すると思ったより稼げます。

お小遣いサイトというものを知っていますか?簡単なアンケートや特定のサイトへアクセスするとポイントが貯まり、そのポイントを現金や商品券などへと交換出来るサイトです。ちょっとしたお小遣いを稼ぐのにこのお小遣いサイトはよく利用されています。ですが、このお小遣いサイト、案外侮れません。月数百円程度が平均換金額のようですが、私の周りには月に数万円を稼ぐ人がいます。平均して月に数万円稼げるならこれはもう立派な副業ですよね。

ではどうやって月に数万円も稼いでいるのかですが、まず必須なのが複数サイト登録です。これは必ず必要です。一つのサイトだけですと月に数万円稼ぐのは難しいです。登録サイトは多ければ多いほど良いのですが、あまり多すぎても全部こなせないので、五つくらいが丁度良いのではないかと思います。

サイト登録出来たら次はそのサイトで出来るだけ多くのポイントが貰える案件をやります。登録直後は資料請求などの案件が多く、高単価のものが多いので比較的稼ぎやすいと思います。スマホを持っている場合は、必ずスマホも登録しておくと良いです。アプリをインストールしたら何ポイントというのは簡単なうえに意外にポイントが貯まりやすいです。

一通りそういった簡単で単価の高い案件をやり終わってしまったら、今度は細々したものをやっていく事になります。サイトによりこの細々したものの報酬はマチマチです。ですので、いくらやってもまったくポイントが貯まらないなんて事もあります。そういったサイトは高ポイントの案件が終わったら報酬の支払いを申請し、その後はやらない方が良いです。チリも積もればとは言いますが、時間の無駄になる事が多いです。なるべく最低ポイントが高めのサイトを厳選していくのもこういったサイトで稼ぐ為には必要な事です。

そして抽選で何ポイントみたいな企画にも必ず参加しましょう。私の経験上案外当たる事が多いです。パソコンとスマホでこういったサイトを毎日一時間以上やる事によって、結構多くの人が月に数千円から数万円稼ぐ事が出来るようになると思います。何事もやらなければ始まりません。興味があるなら始めてみて下さい。

お小遣いサイトって一体どんなもの

副業であったりお小遣い稼ぎに興味がある方は多いと思います。自分がそういった副業であったりお小遣い稼ぎをしたいと思っている方におすすめなのが、お小遣いサイトです。しかし、お小遣いサイトってどんなものなのかわかっていないという方もきっと大勢いらっしゃるのではないでしょうか。ですから、そういった方々のために、これからお小遣いサイトとはどういったものであるのかを紹介していきたいと思います。きっと参考になると思いますから、お役立て下さい。

名前の通り、お小遣いを稼ぐ事ができるサイトであるという事は大前提として覚えておくようにしましょう。具体的にはどのようにして稼ぐのかというと、それは非常に簡単な方法ですからどなたでも問題なくできると言えるのでしょう。稼ぐためには、サイト登録をしたりメルマガ登録、サイトクリックなどそういったもので稼ぎます。システムとしては、そういったところに登録やクリニックがあると、お小遣いサイト側に広告収入が入るという仕組みです。そこから利用者にお金を還元してくれているのです。

残念ながら一つずつの案件の単価というのはそこまで高くはありません。数十円、よくて数百円、かなり良いけれど少しハードルが高いもので数千円なんていう感じになっています。他の副業と呼ばれるようなものと比べてしまうと、あまりたくさん短期間で稼ぐ事はできないと言えます。しかし、本当にお小遣い程度気軽で気楽に稼ぐという事であれば、もってこいのサイトだと言えるのではないでしょうか。

興味があったけれど、どういったものなのかどうかわからなくて手を出す事ができなかったという方も大勢いらっしゃるかもしれません。そういった方々はここでしてきた説明を参考にすれば、きっと理解が進むのではないでしょうか。そして実際にやってみたいと思う方も多いと思います。仮にそこまで興味がなくても、せっかくですから、是非ともこれからやってみてはいかがでしょうか。

サブコンテンツ

このページの先頭へ